2013年01月16日

くすし祈念主意94日和 (2) 家庭

今の暮らしに新たな習慣を採り入れてゆく福寿(幸福で長生きをする。)への挑戦

あなたの人生を高める
福寿向上 ①心身健康 ②家庭健康への気配りは、穏やかな空模様(平穏無事な事のなりゆき)となる。
=そのことをするのによい日=いのち日和としてゆけます。

知っているようで知らない、尋ねること恥ずかしい時もある。本日は、家庭内の祈念主意8つについてお伝えいたします。 

 7・家内安全(かないあんぜん)・・・家の中、家族、家にいる者が、危険なく安心なさま(すがた)となること 
 8・家内円(圓)満(やうちえんまん)・・・家の中、家族、家にいる者が満ち足りていて、不満や争いのないこと 
 9・夫婦円(圓)満(ふうふえんまん)・・・夫と妻が満ち足りていて、不満や争いのないこと 
10・子宝成就(こだからじょうじゅ)・・・大切な宝となる子供を望んで授かること 
11・安産成就(あんざんじょうじゅ)・・・無事にお産すること。苦しみを軽減して出産する望みが叶うこと 
12・子孫吉上(しそんきちじょう)・・・子・孫・曽孫と血をひいて生まれる人々が、この上なくめでたくなること 
13・子孫長久(しそんちょうきゅう)・・・子・孫・曽孫と血をひいて生まれる人々が代々と長く続いてゆくこと 
14・相続無事(そうぞくぶじ)・・・家の名を継ぐ、または、亡き人の財産の行方について全般的に身内親族が滞りなく行えること。

類に、 相続円満(そうぞくえんまん)、相続継続(そうぞくいじ)など、その人の立場、内容によって祈念主意内容は、変化に富みます。 
※家が続き、子宝に恵まれることへの願いは、あなた、夫婦、家庭にある祈念であり、時に、親御さんから期待される場合もあります。

未然に防ぐ、不妊予防へのひと工夫、それは、家にお嫁さんを迎える前(入籍前に)婚家となるその家にあるお墓へ、お姑さんとお嫁さんとなる関係のお二人が、お墓掃除とお墓まいりにゆく。
…お花やローソク、お線香などお供を用意して出かける、ご縁に関する工夫方法をお伝えいたします。

それは、長男のお嫁さん、二(次)男のお嫁さん、結婚のお相手となる男性の生まれ順位問わず、同じようにお嫁さんになってもらう女性を御先祖さまに紹介する機会を設ける。
そして、その女性にお嫁さんに来てもらうことに、感謝するおもてなしをする。
その折に、必ずしたいこと、それは、お墓の行き帰りに、寺院様の本堂で、御本尊さま、脇侍さまに、婚姻縁の無事のために手を合わせる。
…お姑さんからお嫁さんへと、世代のバトンタッチ、家が受け継がれてゆくようにと願いを込める。
その家、その人にある人生歳時記、喜ばしい祈念日和となります。
応用として、ご結婚されておられる場合は、お姑さんとお嫁さんとゆくお墓まいり、夫と妻、ご夫婦揃ってゆくお墓まいりをご計画され、ご体験ください。
…まさに、一家の女性同士で、ご夫婦で、いのちを受け継いでゆく、子宝に恵まれる一つの智恵、今からやれる習慣となさってください。
…子供は天からの授かりもの、目に見えないその家に関係する御本尊さまをはじめ御神佛さまと、今はこの世におられない亡き御先祖さま方に、守護されているあなた、一家庭、一族であることを忘れないようにしたいものです。 





mahorakususi at 10:31|PermalinkComments(0) くすし祈念主意94日和 

2013年01月15日

くすし祈念主意94日和 (1) 家庭

気持ちを込めて始める福寿の智恵 

生きていると、素直な気持ちで手を合わせたくなる瞬間があります。
そっと合せた手のぬくもりは、あなたに有る温かい気持ちそのもの、その姿を見た人も気持ちがよくなり、清々しさを覚えます。

祈念は、目に見えない存在の御神佛樣へ、そして、冥福を祈る対象となる祖先様へ、先祖様へ、亡き家族へ、亡き大事な人へ、
今を生きているあなたへ、さらに、他の人へ、と向ける祈り、願い等が、より一層、届き叶うようにするためにある工夫と云えます。

人それぞれにある現在 築き上げる人生物語 
あなたの今を変化させてゆくための祈念主意シリーズを14回に亘り相伝してゆきます。
 
知っているようで知らない、尋ねること恥ずかしい時もある祈念主意は、彩り豊かにその時どきに役立ててゆきたいものです。

例えば、寺院様へお参りに行った折、どのような内容で、あなたは、手を合わせる祈念をなさっていらっしゃいますか? 

時に、咄嗟(とっさ)にお堂の前で、御佛様の前で、気持ちの迷いとなってしまうことは、ございませんか? 

そのような折に、くすし祈念主意94日和を用いてください。 

初回は、家庭の運命=あなたの家庭の在り方全体へと向けて祈る時に選びたい祈念主意を6つお伝えいたします。
 
1・家運長久(かうんちょうきゅう)・・・一家の運命、ながくつづくこと 
2・家運隆昌(かうんりゅうしょう)・・・一家の運命、非常に栄えること。類に家運隆盛、家運高揚などがございます 
3・家運栄昌(かうんえいしょう)・・・一家の運命、ほまれ(評判のよいこと)さかんとなること 
4・家運吉祥(かうんきちじょう)・・・一家の運命、この上なくめでたくなること 
5・家運増進(かうんぞうしん)・・・一家の運命、力や勢いがますこと 
6・家門繁栄(かもんはんえい)・・・一族・一家全体が、勢いがよく栄えること 
※家門は、一家庭のみならず、その道を極めてゆく一門の人々、例えば華道一門、歌舞伎一門などが、含まります。

本日分を含め、これからお伝えしてゆくくすし祈念主意94日和は、寺院様で御祈願される折、護摩を焚いていただく刻、願意申込なさる場合などにお役立てください。

思い立ったら祈念、いつでも、どこでも行える祈念、いのちを癒やす時間をあなたの生活に加えてみてください。 




mahorakususi at 18:22|PermalinkComments(0) くすし祈念主意94日和 
いのちの育み
Honesty is the best policy
いのちの神さま
多賀大社 多賀大明神様
お伊勢参らばお多賀へ参れ
お伊勢お多賀の子でござる

我が家のルーツを知る
喜びと感謝!
感謝の縁 境涯を拓く 奇し
伊勢の神宮様
日本人の総氏神様御鎮座
日本人の心のふるさと

『平成26年はおかげ年』

『平成27年 むすひ
人と人とを結ぶ縁〜
心の中に思い描く連想』

『平成28年 むすひ
昭和天皇 今上陛下の
式年遷宮に込められた
御製と遷宮に寄せる思い〜
神道のまめ知識など』

『平成29年 むすひ
伊勢志摩サミットと神宮
神棚の特集など』
水の神さま
貴船神社樣
大地より龍神さま立ち昇る
氣の集まる 生命の根付
心一つに 縁結びの神さま
不易の智恵文化
日月の祈り
今井大権現神社様

『和』神佛習合文化の國
くすしの智慧で築く〃今〃
健康 富 仕合わせ基盤

自然界の神々への祈り
日月星辰
家筋 血筋 家庭の安泰
カテゴリ別アーカイブ