いのちの華

2013年08月15日

いのちの華(1) 終戦記念日

本日は、終戦記念日でございます。

 

亡き皆様のご成仏、ご鎮魂をお祈り

申し上げます。

 
 

私の母方の祖父は、終戦の年の
12日に、大阪で空襲に遭い、

両足を損傷して、出血多量で、他

界しました。当時、私の母は、4

才半で父親を亡くし、母親(私の

母方祖母)の故郷である田舎を頼
り、
大阪豊中の家を後にして、満
1歳
の弟と母親、母は、首に白い
さら
し結びの亡き父親の遺骨をぶ
ら下
げて、いのちから柄、先に疎
開し
ていた兄もいる、母親の実家
へ身
を寄せることになったそうで
す。

 

私は、母方の祖父のことは、写真

と祖母や母から話を聞いて知って

いる縁で、一度も出会ったことの

ない人でありますが、幼い頃より、

四季折々の行事をはじめ、忘れる

ことなく祖父の供養を行っていま

す。

 

亡き祖父は、植物が好きな人でし

た。そして、血は争えないという

ことで、私も樹木をはじめ、植物

を育て、鑑賞することが好きです。

 
P1000970 

 













お盆に、身内や親せきと過ごされる

人は、亡き人のことを偲ぶ機会とさ

されますことをお勧めいたします。


子孫長久の〇〇家を目指す


親から子に伝える、
祖先崇拝・先祖
供養
としてゆきたいものです。

 



mahorakususi at 18:00|PermalinkComments(0)
いのちの育み
Honesty is the best policy
いのちの神さま
多賀大社 多賀大明神様
お伊勢参らばお多賀へ参れ
お伊勢お多賀の子でござる

我が家のルーツを知る
喜びと感謝!
感謝の縁 境涯を拓く 奇し
伊勢の神宮様
日本人の総氏神様御鎮座
日本人の心のふるさと

『平成26年はおかげ年』

『平成27年 むすひ
人と人とを結ぶ縁〜
心の中に思い描く連想』

『平成28年 むすひ
昭和天皇 今上陛下の
式年遷宮に込められた
御製と遷宮に寄せる思い〜
神道のまめ知識など』

『平成29年 むすひ
伊勢志摩サミットと神宮
神棚の特集など』
水の神さま
貴船神社樣
大地より龍神さま立ち昇る
氣の集まる 生命の根付
心一つに 縁結びの神さま
不易の智恵文化
日月の祈り
今井大権現神社様

『和』神佛習合文化の國
くすしの智慧で築く〃今〃
健康 富 仕合わせ基盤

自然界の神々への祈り
日月星辰
家筋 血筋 家庭の安泰
カテゴリ別アーカイブ