人を良くする「食」

2013年08月16日

人を良くする「食」 いのちに役立てる(1)

粕漬け

人の體は、60億兆の細胞の集まり

となっています。

 

粕漬けは、一つの細胞を包む細胞

膜を強化する作用がございます。

 

例えば、奈良漬けに含有するメラ

ノイジンは、細胞膜を強化すると

共に、栄養の吸収を高めてくれま

す。

 

また、粕漬けは、ストレスなど、

精神面に対する抵抗力を高める事

に役立ちます。

 

我が身のストレス軽減に、家族や

大事な人のために、食卓に用いる

我が家庭の健康増進「食財」とな

さってください。

P1010016 

 













猛暑と突然の雨や雷に負けない體づくりに 

 
奈良漬け、わさび漬、守口漬など、

その地域伝統のお漬物を食事に

採り入れてゆきたいものです。


 



mahorakususi at 19:30|PermalinkComments(0)
いのちの育み
Honesty is the best policy
いのちの神さま
多賀大社 多賀大明神様
お伊勢参らばお多賀へ参れ
お伊勢お多賀の子でござる

我が家のルーツを知る
喜びと感謝!
感謝の縁 境涯を拓く 奇し
伊勢の神宮様
日本人の総氏神様御鎮座
日本人の心のふるさと

『平成26年はおかげ年』

『平成27年 むすひ
人と人とを結ぶ縁〜
心の中に思い描く連想』

『平成28年 むすひ
昭和天皇 今上陛下の
式年遷宮に込められた
御製と遷宮に寄せる思い〜
神道のまめ知識など』

『平成29年 むすひ
伊勢志摩サミットと神宮
神棚の特集など』
水の神さま
貴船神社樣
大地より龍神さま立ち昇る
氣の集まる 生命の根付
心一つに 縁結びの神さま
不易の智恵文化
日月の祈り
今井大権現神社様

『和』神佛習合文化の國
くすしの智慧で築く〃今〃
健康 富 仕合わせ基盤

自然界の神々への祈り
日月星辰
家筋 血筋 家庭の安泰
カテゴリ別アーカイブ